大崎市古川障害者地域活動支援センター「あしたの広場」

 あしたの広場は、障害者の方々に各種の生活活動・社会活動を通じて、働く喜び・充実感のある社会生活・社会的自立の促進を目的としています。

  あしたの広場室内 あしたの広場全体 あしたの広場玄関

施設の種類 地域活動支援センター
設置運営管理主体 社会福祉法人 大崎市社会福祉協議会
利用定員 25名
利用日 月曜日から金曜日までの週5日
※土曜日・日曜日・国民の休日及び年末年始は休所
利用時間 午前9時30分~午後3時まで(原則として)
職員構成 所長1名・指導員4名(運転手1名)
社会活動
  1. 誕生会・昼食会(毎月)
  2. 観桜会・野外散策会・創作活動日・七夕・昼食会・料理教室・プールを楽しむ会・生活体験・クリスマス会・忘年会・節分昼食会・お茶会等、時節に合わせた行事が盛りだくさんです!
生産活動
  1. アルミサッシ部品袋詰め
    (協力工場:YKK AP(株)東北事業所)
  2. スティックシュガー箱詰
    (協力工場:(株)ユタカ産業)
所在地 宮城県大崎市古川北町五丁目1-5
TEL:0229(25)3171 FAX:0229(25)3172

 お気軽にご見学にお越しください!!