見守りネットワーク

支え合いを具体化する地域見守りネットワークの構築
=地域におけるふれあい・支え合い活動の推進=

地域見守りネットワーク事業

 地域で安心して暮らすことができるよう、地域の福祉関係者の協力、支援のもと、要支援高齢者世帯等への定期的な訪問活動(絵葉書等の手渡し、緊急時必要備品の配布、配食サービス等)、交流活動(会食会、親睦旅行、介護予防等に関する研修会等)、生活支援活動(日常生活上の悩み、困りごとを相談する場を提供)、災害援助活動(要援護者台帳や災害福祉マップの作成等)を行い、地域の見守りネットワーク構築の充実強化を図ります。

主な事業

  • 地域見守りネットワーク事業
  • ひとり暮らし高齢者等安否確認事業
  • ひとり暮らし高齢者の集い事業
  • 友愛訪問型配食サービス事業
  • 困りごと相談所支援事業

社会福祉調査事業

 地域福祉活動推進に関わる住民福祉ニーズの把握、ひとり暮らし高齢者、障がい者、要援護世帯等に対する安否確認事業等に関わるニーズ・実態把握等調査、研究をし、地域福祉事業に反映できるよう努めます。